保育園の入園準備

ヘッダー画像
トップページへ

menu

保育園って何が必要?

保育園への入園が決まったら、たくさんのグッズを準備しなくてはなりません。
園や入園する年齢によっても変わりますが、ざっくりと紹介しますね。

お昼寝グッズがたくさん

準備しておきたい、保育園グッズ

保育園ではお昼寝の時間があるので、布団やタオルケットが必要になります。
布団が用意されている園の場合は布団カバーのセット、最近では簡易ベッドを使用している園もあり、その場合はタオルケットや毛布など、園によって様々。
布団カバーを用意する場合、園によって布団のサイズが異なるので注意が必要です。
保育園バッグや上履き入れ、着替え入れなどのカバン類も、準備が必要です。
ループの付いた手拭きタオルやハンドタオル、歯ブラシやコップにもループを付けなくてはいけない園もありますね。
まだ離乳食を食べていたりおむつをしているお子さんなら、エプロンやおむつ、おむつを入れるビニール袋、おしり拭きも準備しなくてはいけません。
全てに名前を書かなくてはならないので、お名前スタンプも準備しておくといいですね。
ベネッセのサイトでも入園グッズの一覧表が。 楽しく準備しましょう!

どこにお金をかけたらいい?

カバンやタオルケット類は、ちょっとお金をかけると生地も良く丈夫で長持ちするのでオススメです。
シーツ類は作ってくれる業者もいるので、ネットで注文してしまうママも多いのだとか。
お名前スタンプも値が張りますが、準備しておくと小学校の入学時でも使用でき、また苗字だけで作っておくと兄弟での使いまわしもできるので便利です。
キレイな文字で簡単に名前書きができるので、特大サイズを注文して紙おむつに使用している人も。

お金をかけなくてもいいものは?

毎日使う肌着や着替え、手拭きタオルは、安いものでもいいと思います。
ガンガン洗濯してサイズオーバーしていく衣類はもちろんですが、壊れやすいお箸箱やループ付きタオルは、子供がその時好きなキャラを準備してあげると喜んでくれます。
もともと壊れにくい素材で出来ていることが多いコップやエプロンも、安いものでもOK。
周りとかぶるのを避けたいなら、ワッペンを付けたりするとオリジナル感が出ていいですね。

▲ページTOPへ戻る